最新おすすめカードゲームアプリ!新規特典、各ログインボーナスまとめ!【無課金】

 

シャドウバース 

f:id:saka-mo:20170528211321j:plain

シャドウバース (Shadowverse) – Google Play の Android アプリ

・始めたときにもらえるパック数
50パック

・新弾が出たときにもらえるパック数
リリース日に10パック

・1パックの値段
100ルピ 100クリスタル(240円

1日1回120円で1パック引ける

f:id:saka-mo:20180511095258j:plain

・ログインボーナス 20~40ルピ 
(+新弾パック2枚、アリーナチケット)

・デイリーミッション報酬
20~60ルピもしくは1パック。計3ミッション(更新21時間後)

・カードの分解

レア度 生成コスト 分解して得られるエーテル数
ブロンズ 50 10
シルバー 200 50
ゴールド 800 250
レジェンド 3500 1000

・報酬UPキャンペーン 「ミッション報酬2倍キャンペーン」「ランクマッチ宝箱(定期的に開催)」「グランプリの報酬」「PC連携特典」

 

全体的に無課金者にやさしく、多くの機会にルピ(ゲーム内通貨)を配ってくれます。
バトルのテンポがよく、エフェクトもかっこいいゲームです。 

 

多額の賞金の出る大会も実施されており、プロも出てくるなど、かなり日本では競技性を重視されているDCGになります。

カードの効果には派手なものが多く、派手な効果には派手なエフェクトが付くので、バトルをしていて一番爽快感のあるゲームでもあると思います。

シャドウバース (Shadowverse)

シャドウバース (Shadowverse)
開発元:Cygames, Inc.
無料
posted withアプリーチ

ウォーオブブレインズ

f:id:saka-mo:20170528211505j:plain

WAR OF BRAINS – Google Play の Android アプリ

・始めたときにもらえるパック数
57パック
(A1とB1が1BOXずつ、A2,A3が3パック、B2が3パック)

f:id:saka-mo:20180511103145j:plain

・新弾が出たときにもらえるパック数
17パック(リリース日に3パック+1日1パック、計14日ログイン報酬)

1パックの値段 100ネオ 240円(1日1回120円)

・ログインボーナス

f:id:saka-mo:20180511110306j:plain

・初心者ログインボーナス

f:id:saka-mo:20180511111100j:plain

・チュートリアル達成報酬

f:id:saka-mo:20180511111140j:plain

 ・カードの生成、分解

 

レア度 クリエイトBIT ブレイクBIT
COMMON(コモン) 100 30
RARE(レア) 400 100
SUPER RARE(スーパーレア) 1500 500
GAME CHANGER(ゲームチェンジャー) 5000 1400
PROMO(プロモカード) 500or1800 50or180

ゲームの特徴

「ドローかメモリーか」
このゲームはほかのDCGとは違い、3ターン目から「カードを引く」か「メモリー(マナ)を貯めるか」を選べるようになります。
つまり、手札が不利でもメモリーに不足がなければ2ドローして形勢逆転のカードを引きに行くことができます。

「ソウルバースト」

各クラス、それぞれに固有の「ソウルバースト」というものが存在し、ゲームの戦略性を高めてくれます。
ソウルバーストは自分のユニットが破壊されるたびに1ずつ増えていき、最大9まで溜まります。
ソウルバーストはバトル中、1回だけ好きなタイミングで発動することができ、溜まってるソウルの段階につき、それ相応の効果を発揮します。

最近はソウルバーストの限界を突破して、強力なリーダースキルを付与するカードも出てきて、使いどころが勝負を分ける重要な要素でもあります。

「オバーヒート」

バトル中一回だけ、自分の最大メモリーを破壊することで手札から追加でユニットを召喚できます。
破壊されたメモリーはターンの初めか、カードの効果によってしか回復しません。
「ここぞ!」という時に使いましょう。

このシステムのおかげで、コストの重いユニット2体のコンボも、相手のターンを介さずに発動することができます。
面白コンボを達成しやすいこともあって、面白いシステムだと思います。

「最高レアリティ登場でBGMが変わる」

このゲームの最高レアリティ、GameChangerはそれぞれに専用のBGMがついていて、召喚と同時にゲームのBGMを変える特徴があります。
さらに、そのBGMには豪華な作曲家たちを起用していて、ゲームの演出を盛り上げてくれます。
電車の中でもイヤフォンをつけてプレイしたくなるゲームですね。

個人的なプレイの感想

カードの能力には「コンボ前提の複雑カード」から、「遊び心あふれるカード」まで、さまざまなバリエーションがあります。
他のどの日本製のカードゲームよりも戦略性があって、カードゲームマニアも楽しめるゲームだと思います。

f:id:saka-mo:20180511112927p:plain f:id:saka-mo:20180511113139j:plain f:id:saka-mo:20180511113607p:plain

 ハースストーン 

f:id:saka-mo:20170528211417j:plain

ハースストーン (Hearthstone) – Google Play の Android アプリ

全然最近じゃないですが、これを語らずしてDCGを語れません。 

 

まずこのゲームはもともとPCゲーです。 

そして課金が必須です。 

無課金プレイもやろうと思えばできますが、たぶん初めて3日で飽きると思います。 

 

どこに課金が必要かというと、「歓迎バンドル」という初心者パックと「アドベンチャー」というソロプレイモードです。 

歓迎バンドルはレジェンド1枚とクラシックパック6パックが入手でき、値段は600円。 

アドベンチャーは、各ステージをクリアすると決まったカードが手に入るというモードで、値段は4区間2400円、1区間ずつ買うと840円です。ゲーム内通貨で買うと700Gです。 

 

アドベンチャーで手に入るカードは使えるものが多いので、ぜひ入手したいものです。 

ゲーム内通貨でも買えますが、1日40Gしか手に入らないので、計2100Gを手に入れるにはかなりの時間がかかります。 

よほどゲームにお金を使いたくない限りは課金が普通でしょう。 

課金要素であるからには、普通にゲームとしても面白いものとなっています。 

この際3000円のゲームを買う気持ちでいるほうが本来のゲームの在り方であるでしょうね。 

 

また、サーバーが3つありますが、こだわりがなければアジアサーバーでいいでしょう。 

しかし、「闘技場」というゲーム内通貨を稼ぐモードは韓国勢が強いので、ろくに稼げないことは覚悟しておきましょう。 

 

ゲームとしての戦略性はぶっちぎりでハースストーンが高いと思います。 

ほかのゲームに比べて選択肢が多いからです。 

これから出るゲームも、徐々に良くなっていくとはいえ、ハースストーン並みに成長するのは時間の関係もありまだまだ先の話であるので、 

がっつりカードゲームがしたい人はハースストーンをお勧めします。 

 

あ、あ、あと絵がキモくて萌えないという意見もちらほらありますが、それはジョジョの絵柄みたいに慣れてくるし、子供のころ遊戯王やデュエマに萌えを求めてなかったでしょ!と言いたいです。(しかしカッコいいドラゴンがいるかと言われれば…うーん…)

 

デュエルエクスマキナ (カード追加なし)

f:id:saka-mo:20170528211752j:plain

デュエルエクスマキナ【新感覚TCG/トレーディングカード】 – Google Play の Android アプリ

βテストの時からやっていて、かなり気に入ってるゲーム。 

このブログでも取り上げたことがあります。 

www.saka-mo.com

 

ハースストーンのようにコインやヒーローパワーを取り入れつつも、3×2のマスの上で戦うというシステムで、上記のゲームと差別化がされています。 

今はあまり有名ではないですが、いずれこの独自システムが脚光を浴び、人気ゲームになる類のものであると思ってました。 

そう、ドラクエライバルズが発表されるまでは・・・ 

 追記2018年4月24日:公式の発表により今後カードパック追加は行われないようです。

ドラゴンクエストライバルズ 

f:id:saka-mo:20170528211811j:plain

ドラゴンクエストライバルズ | SQUARE ENIX

 

 

遊戯王デュエルリンクス 

f:id:saka-mo:20170528211848j:plain

遊戯王 デュエルリンクス – Google Play の Android アプリ

昔少しだけ遊戯王をやっていたのでこちらもやりました。 

既存のカードを新旧問わずリリースしていくので、本家をやらずとも良環境で遊戯王ができるかと期待していました。 

実際はガチャ運のなさと遊戯王本編の知識が薄くてやめてしまいました。 

遊戯王ファンであればやっても問題ないでしょう。 

 

グウェント 

f:id:saka-mo:20170528211924j:plain

グウェント ウィッチャーカードゲーム

PCゲーです。 

24日にリリースされました。 

対人で紳士プレイを心掛けないと報酬が少なくなるシステムがあると聞き、
「ストレスフリーでカードゲームができる!」と思って始めました。 

このゲームも特徴的で、攻撃とドローがありません。

また、ルールと戦術がすぐにはわかりません。 

CPUにぼこぼこにされてやめました。 

でもスマホバージョンがきたらやるかも。